レンジで手軽に~かれいの煮つけ

投稿情報: 2018年4月2回

レンジで手軽に~かれいの煮つけ

【材料】(1~2人分)

  • 赤かれい(冷凍)…1~2尾
  • 菜の花…適量
  • A

  • だし(昆布)…150ml
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ3
  • ※ 耐熱容器の大きさでAの分量を同じ割合で増減してください。

【作り方】

①解凍した赤かれいを軽く水で洗ったらしっかりと水気を取る。表に十字の切り込みを入れる。

②ラップを耐熱容器より少し小さめの大きさに二重に折りたたむ。

③耐熱容器にAと①を入れたら、②をのせて密着させ(落し蓋になります)、電子レンジ(600W)で5分程度(2尾の場合5分30秒~6分)加熱する。

④③にゆでた菜の花を添える。

※電子レンジで簡単調理。煮崩れないのも嬉しい!手ごろな器があれば食卓にそのまま出せます。

キャベツと人参のくるくる蒸し

投稿情報: 2018年4月2回

キャベツと人参のくるくる蒸し

【材料】(4人分)

  • 豚肩ロースしゃぶしゃぶ用…245g
  • 春キャベツ…120g
  • 人参…80g
  • ポン酢…適量

【作り方】

①春キャベツを長さ6cm程度の細切りにする。人参は皮をむいて長さ6cm程度の千切りにする。

②豚肩ロース2枚を少しずらして重ねた上に①の1/8量分をのせ、くるくると巻き付ける。

③②の巻き終わりを下にして耐熱皿の上に並べラップをしたら、電子レンジ(600W)で4分程度加熱して、ラップをはずさず火の通りを確認し(生の場合は再度40秒程度加熱)、全体がピンク~白っぽくなっていたらそのまま1分蒸らす。

④③を器に盛り、ポン酢を添える。

※薄くて大きいしゃぶしゃぶ用&やわらかくみずみずしい春野菜は、電子レンジで時短料理が簡単にできます! 素材を活かしてあっさりポン酢がオススメ!

ゆかり香るひとくち鶏天

投稿情報: 2018年4月1回

ゆかり香るひとくち鶏天

【材料】(2~3人分)

  • 筋なし鶏ササミ…250g
  • 揚げ油…適量
  • A

  • しょうゆ・酒・みりん …各小さじ2
  • おろし生姜油…小さじ1
  • B

  • 小麦粉・片栗粉 …各1/3カップ
  • 溶き卵 …1個分
  • 冷水 …1/4カップ
  • ゆかり …大さじ1

【作り方】

①鶏ササミは一口大に切り、Aを揉み込んで5分なじませる。

②ボウルにBを入れ、粉っぽさが残るくらいにさっくりと混ぜる。

③①の水気を軽く拭き取り、②にくぐらせて180℃の油でサクッと揚げる。

※衣には卵がたっぷり入っているのでふんわりサクッと仕上がります。
冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりです。

おかひじきのかき揚げ

投稿情報: 2018年4月1回

おかひじきのかき揚げ

【材料】(2人分)

  • おかひじき…70g(1袋)
  • 桜えび…大さじ1
  • 水煮コーン…大さじ1
  • 天ぷら粉…大さじ3
  • 冷水…小さじ4
  • 揚げ油・塩…各適量
  • レモン(くし切り)…2個

【作り方】

①おかひじきは3cm幅に切る。

②2個のボウルに①と天ぷら粉の半量ずつを入れ、それぞれに桜えびと水煮コーンを入れて混ぜる。揚げる直前にそれぞれ冷水小さじ2ずつを加えてさっくりと混ぜ、170℃の油でカラッと揚げる。

③お好みで塩、レモンをかけていただく。

さばの一口ごま竜田

投稿情報: 2018年4月1回

さばの一口ごま竜田

【材料】(2人分)

  • サバ三枚おろし…2枚
  • 片栗粉・揚げ油・キャベツ・レタス・レモン…各適量
  • A

  • しょうゆ…大さじ1
  • 酒…小さじ1
  • みりん…小さじ2
  • おろし生姜…小さじ1
  • 炒りごま…大さじ1

【作り方】

①サバ三枚おろしは3等分に切ってAを絡める。

②サバの水気を軽く切って片栗粉をまぶし、170℃の油でカラッと揚げる。

③器にキャベツ、レタスを広げ、②とレモン、好みで糸唐辛子を盛り付ければできあがり。

スコッチエッグ

投稿情報: 2018年3月4回

スコッチエッグ

【材料】(2人分)

  • ゆで卵…4個
  • 小麦粉・溶き卵・パン粉・揚げ油・ミックスサラダ…各適量
  • A

  • 豚ミンチ…300g
  • 溶き卵…1個分
  • 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個分
  • パン粉…大さじ3
  • 牛乳…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々
  • B

  • とんかつソース・ケチャップ…各大さじ2

【作り方】

①ボウルにAを入れて、手で粘りが出るまで混ぜ合わせて4等分にする。

②ゆで卵に小麦粉をまぶして①で包み、形を整えて小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて170℃の油で揚げる。

③皿にミックスサラダを広げ、半分にカットした②をのせ、Bを合わせたソースを添える。

※水煮のうずら卵にすれば、かわいいミニサイズのスコッチエッグが作れます。

揚げずにやわらかチキン南蛮

投稿情報: 2018年3月4回

揚げずにやわらかチキン南蛮

【材料】(2~3人分)

  • 鶏ムネ肉…2枚(500g)
  • 溶き卵…1/2個分
  • 小麦粉…大さじ3
  • サラダ油…適量
  • <下味>

  • 酒・マヨネーズ…各大さじ1
  • おろしにんにく・塩・こしょう…各少々
  • <甘酢ダレ>

  • 酢・しょうゆ…各大さじ2
  • 砂糖…大さじ4
  • <タルタルソース>

  • ゆで卵(粗みじんに切る)…1個分
  • らっきょう(粗みじんに切る)…4粒
  • 玉ねぎ(粗みじんに切る)…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ3
  • 酢・砂糖…各小さじ1/2
  • パセリ(みじん切り)…小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々

【作り方】

①鶏ムネ肉は厚い部分に切り込みを入れて開き、厚さを均一にする。<タルタルソース>の材料を合わせておく。

②ビニール袋に鶏肉と<下味>を入れて軽く揉んで5分ほどなじませ、溶き卵を加えて軽く揉み、次に小麦粉を加えて揉み込む。サラダ油を熱したフライパンで蓋をして両面焼いていったん取り出す。

③②のフライパンに<甘酢ダレ>を入れて軽くとろみがつくまで煮詰め、鶏肉を加えて絡ませる。

④器に盛り付け、タルタルソースをかける。

お月見照り焼きつくね

投稿情報: 2018年3月4回

お月見照り焼きつくね

【材料】(2人分)

  • あじのたたき身…150g
  • 炒りごま…少々
  • 卵黄…2個
  • サラダ油…適量
  • A

  • 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個分
  • パン粉…1/4カップ
  • 溶き卵…1/2個
  • 生姜(おろし)…小さじ1
  • 塩・こしょう…各適量
  • B

  • しょうゆ・酒・みりん・砂糖…各大さじ1

【作り方】

①ボウルにAと、あじを入れて手で粘りが出るまで混ぜ合わせて4等分にし、小判型に形を整える。

②フライパンにサラダ油を熱し、①を入れて蓋をしながら両面焼いていったん取り出す。

③Bを入れて軽く煮詰め、②を戻し入れて絡める。

④皿に盛り付けてごまをふり、卵黄を添えればできあがり。

※卵黄をとろっと絡めながらいただく「月見つくね」。
こってり甘辛照り焼き味なのでご飯にもお酒にもよく合います。

水菜とベーコンの巣ごもり風サラダ

投稿情報: 2018年3月4回

水菜とベーコンの巣ごもり風サラダ

【材料】(2~3人分)

  • 水菜…100g
  • ベーコン…3枚
  • 卵…2個
  • 好みのドレッシング…適量

【作り方】

レンジで作るかりかりベーコン:耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、1cm幅に切ったベーコンを重ならないように並べ、皿にキッチンペーパーをかぶせる。ラップをせずにレンジで加熱(500Wで2分~2分半が目安)する。

レンジで作る温泉卵:レンジ対応の湯のみ、またはマグカップに卵1個を割り入れて卵黄に楊枝で1か所穴をあける。卵がかぶるくらいの水を入れてレンジで加熱(500Wで1分が目安)し、白身が白くなったら水を捨てる。

③器に3cmに切った水菜を盛り、①と②をトッピングし、好みのドレッシングをかければできあがり。

※トッピングの温泉卵とかりかりベーコンはレンジでチン♪で簡単に作れます。とろっとろの温泉卵と旨みが凝縮したかりかりベーコンを水菜に絡めてお召し上がりください。レンジ加熱時間は様子を見ながら加減してくださいね。

めかじきの竜田揚げ 銀あん仕立て

投稿情報: 2018年3月3回

めかじきの竜田揚げ 銀あん仕立て

【材料】(2人分)

  • めかじき切身…2切(140g)
  • 玉ねぎ…1/4個
  • 人参…3cm
  • ピーマン…1個
  • 三つ葉…適量
  • 片栗粉・サラダ油・揚げ油…各適量
  • <下味>

  • しょうゆ・おろし生姜…各小さじ1
  • 酒…大さじ1
  • <銀あん>

  • 白だし(うどんつゆより少し濃く希釈したもの)…120cc
  • 酢・砂糖…各大さじ1

【作り方】

①めかじきは2等分に切り、<下味>をからめる。玉ねぎは薄切り、人参、ピーマンは細切りにする。

②小鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎ、人参、ピーマンを入れてしんなりするまで炒め、<銀あん>を加えてひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

③めかじきの水気を軽く拭き、片栗粉をまぶして170℃の油で揚げる。

④器に②と③を盛り付け、三つ葉をのせる。

« 前ページへ次ページへ »