丸ごとガブリ!みおぎピーマンの姿浸し

投稿情報: 2019年6月4回

丸ごとガブリ!みおぎピーマンの姿浸し

【材料】(2人分)

  • ピーマン…6個
  • 麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ2
  • 水…大さじ3
  • かつお節…小袋1パック

【作り方】

①ピーマンに楊枝で穴を2か所あける。

②耐熱皿に①を並べてふわっとラップをし、レンジで加熱する(600Wで5分が目安)。

③②が熱いうちに麺つゆと水、かつお節を加えて和え、10分なじませればできあがり。

※種が少ないみおぎピーマンだからおいしい丸ごとレシピ。冷蔵庫で冷やすと味が染みておいしいので作り置きおかずとしても◎。

しめさばと生姜のちらし寿司

投稿情報: 2019年6月4回

しめさばと生姜のちらし寿司

【材料】(4人分)

  • しめさば…片身1枚
  • 絹さや…6枚
  • 甘酢生姜薄切り…適量
  • 炊きたてご飯…2合分
  • すし酢…60cc
  • A

  • 炒りごま…大さじ1と1/2
  • 大葉(粗みじん)…5枚分
  • みょうが(粗みじん)…2本分
  • B

  • 卵…2個
  • 砂糖・サラダ油…各小さじ1
  • 塩…少々

【作り方】

①温かいご飯にすし酢をまわし入れてしゃもじで切るようにして混ぜ、Aを加えて混ぜる。

②炒り卵は、ボウルにBを入れて溶きほぐし、小さめのフライパンに入れて弱~中火にかけ、菜箸4本で混ぜながらそぼろ状にする。

③しめさばは5mm幅にスライスする。絹さやは塩茹でして斜め半分に切る。

④皿に①を盛り、②と③、甘酢生姜の薄切りをのせてできあがり。

※薬味を混ぜ込んだすし飯と甘酢生姜がしめさばの旨みをぐっと引き立てます。

牛肉とピーマンの甘辛炒め

投稿情報: 2019年6月4回

牛肉とピーマンの甘辛炒め

【材料】(2~3人分)

  • 牛小間切肉…200g
  • ピーマン…3個
  • サラダ油・炒りごま…各適量
  • <牛肉の下味>

  • 酒・片栗粉…各大さじ1
  • A

  • しょうゆ…大さじ2
  • 砂糖・みりん…各大さじ1

【作り方】

①牛肉に<牛肉の下味>をふって揉み込んでおく。

②ピーマンはひと口大に切る。

③フライパンにサラダ油を熱し、①を色が変わるまで炒め、②を加える。ピーマンに火が通ったらAを入れて炒め合わせる。

④器に盛り付け、炒りごまをふってできあがり。

※あつあつごはんにのっけても◎

アスパラの牛肉巻き

投稿情報: 2019年6月3回

アスパラの牛肉巻き

【材料】(2人分)

  • 牛肉うす切り(カタ)…3枚(180g)
  • アスパラ…3本
  • 片栗粉・オリーブ油・こしょう…各適量
  • A

  • しょうゆ・みりん・酒…各大さじ1
  • 砂糖…小さじ1

【作り方】

①アスパラの下1/3の皮をピーラーでむく。

②広げた牛肉に刷毛で薄く片栗粉をつけ、アスパラに巻き付ける。

③熱したフライパンにオリーブ油をなじませたら②を焼き、Aを加えて全体にからませる。仕上げにこしょうをふる。(長い場合は半分に切ってから焼いてもOK!)

※牛肉と旬のアスパラのおいしい定番料理!うす切り肉をたっぷり巻き付ければちょっと贅沢な一品になりますよ!

焼きかぶのナムル

投稿情報: 2019年6月3回

焼きかぶのナムル

【材料】(4人分)

  • のへじの小かぶら…3玉
  • 豆板醤…小さじ1/2
  • しょうゆ…大さじ1/2
  • ごま油…大さじ1
  • 煎りごま…適量

【作り方】

①洗って水気を取ったかぶを6等分のくし切りにする。かぶの葉は長さ4cmに切り、軽く下茹でして水気をしぼる。

②かぶを魚焼きグリル(オーブントースターでもOK!)で焦げ目がつく程度に強火で焼く。

③ボウルに豆板醤としょうゆを入れて混ぜたらかぶを加えて軽く和え、ごま油とかぶの葉も加えて和える。器に盛り、煎りごまを散らす。

※皮ごと香ばしくグリルしてかぶの甘みをさらに凝縮。味付けはシンプルでおいしいナムル風に!かぶと葉の味付けのタイミングもポイント!

生もずくの3色そうめん

投稿情報: 2019年6月3回

生もずくの3色そうめん

【材料】(2人分)

  • 生もずく…160g
  • そうめん…3束
  • かにかま…6本(40g)
  • かいわれ大根…1/2パック
  • A

  • 麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ4
  • 酢…小さじ2
  • 水…大さじ4

【作り方】

①かにかまを細めに裂く。かいわれ大根は半分に切る。

②そうめんを袋の表示通りにゆでて冷水でしめ、水気をしぼる。そうめん・生もずく・かにかまをざっくりと和える。

③②を器に盛り、かいわれ大根をのせる。Aを混ぜたものをかけていただく。

※そうめんと生もずくのつるつるとしたおいしさをいただく、初夏にオススメのひと皿!麺つゆに酢をプラスしてさっぱりといただきましょう♪

ヒラツメガニのブイヤベース風

投稿情報: 2019年6月2回

ヒラツメガニのブイヤベース風

【材料】(2人分)

  • ヒラツメガニ…2尾
  • 白身魚切り身(たら、鯛など)…2切
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんにく…1/2かけ
  • じゃがいも…1個
  • ミニトマト…8個
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 白ワイン(なければ酒)…大さじ2
  • 水…450cc
  • 塩・こしょう…各適量
  • A

  • 固形ブイヨン…1個
  • カレー粉…小さじ1

【作り方】

①半解凍したヒラツメガニを、甲羅を下にして半割りにする。白身魚は両面に塩少々をふって10分程おき、表面の水けをふいて3~4等分に切る。

②玉ねぎ、にんにくはみじん切り、じゃがいもは7~8mm厚さの半月切りに。

③フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で熱し、香りがたてば玉ねぎを入れ中火でしんなりしたら、じゃがいもを加えさっと炒める。

④カニを入れて白ワインをふり入れ、水を加え煮立たせる。あくを取り除き、Aを加え3分程煮る。

⑤白身魚、ミニトマトを加え5~6分程煮て火が通れば、塩・こしょうで味を調える。器に盛り、お好みでイタリアンパセリを添える。

※ヒラツメガニは身は少ないけれどとにかく「出汁」がおいしい。地元(北海道)ではみそ汁の具としても重宝されています。

新玉ねぎのチーズ焼き

投稿情報: 2019年6月2回

新玉ねぎのチーズ焼き

【材料】(4人分)

  • 新玉ねぎ…2個
  • パルメザンチーズ(粉)…大さじ2
  • オリーブオイル・塩・粗挽きこしょう・パセリ(みじん切り)…各適量

【作り方】

①玉ねぎは縦半分に切り、耐熱皿に切り口を下にして並べてふわっとラップをし、レンジで加熱する(600Wで6分が目安)。

②①を1個が6等分になるようにくし切りにする(熱いので注意)。

③フライパンにオリーブオイルを熱し、②を入れて塩、粗挽きこしょうをふり、表面にしっかり焼き色をつける。

④皿に盛り付け、オリーブオイルをまわしかけ、パルメザンチーズとパセリをふってできあがり。

※新玉ねぎは焼く前にレンジ加熱することで甘みが増します。加熱時間の目安は玉ねぎ1個につき、600Wで約3分です。

甘口塩紅鮭のムニエル

投稿情報: 2019年6月1回

甘口塩紅鮭のムニエル

【材料】(2人分)

  • 塩紅鮭切身(甘口)…2切
  • こしょう…少々
  • 小麦粉…適量
  • オリーブオイル…大さじ1
  • レモン・付け合わせ野菜…お好みで適量

【作り方】

①鮭の両面にこしょうをふり、小麦粉を全体に薄くまぶす。

②フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、①を並べ入れ、両面を香ばしく焼いて火を通す。

③器に盛り、レモン、付け合わせ野菜を添える。

※オリーブオイルで焼くことで、軽い仕上りになります。(お好みでバターを使用しても)

牛肉と新たまのすき煮

投稿情報: 2019年6月1回

牛肉と新たまのすき煮

【材料】(2人分)

  • 牛肉切落し(バラ)…150g
  • 新たまねぎ…1個
  • しょうが…1かけ
  • 刻みねぎ(仕上げ用)…適量
  • 水…100cc
  • 油…大さじ1
  • A

  • しょうゆ…小さじ4
  • 酒・みりん…各大さじ1

【作り方】

①たまねぎは1cm幅程度のくし切りにする。しょうがはせん切りにする。

②フライパンに油を入れて中火で熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わったらたまねぎを加え、油がまわる程度に炒める。

③水、A、しょうがを加え、煮立てばふたをして5分程煮る(途中で一度全体を混ぜる)。器に盛り、刻みねぎをのせる。

次ページへ »